「自動車の修理部品を自動車整備会社に販売する仕事」
オートアライアンス/明和自動車・長門自動車

http://yamaguchi.webcourse.jp/archives/1874/

「さあ、共に、クルマの明日へ。」

私共のビジネスは、カーアフターマーケットに於ける部品の流通を担っており、7000万台を超える日本における保有車両のメンテナンスを円滑に行う為の補修部品供給という、車の整備を実施する上でなくてはならない物流業者であります。

最近の車の高度化と共に、部品をお届けする本来の業務は元より、最新の設備機械工具の販売や車両情報や修理情報の提供など、そのフィールドが広がってきており、それに対応できる体制やスタッフが今後の課題になってきております。

設立は両社とも昭和30年代と山口県の老舗企業ですが、明和自動車は平成26年7月に、長門自動車は平成29年8月に「オートアライアンス」のグループ入りを果たし、今後大きく変化するカーアフターマーケットに於いて日本のリーダーシップを取れる企業体として成長をしてまいります。